2017年08月09日

ダブルヘッドデトネーター、ついにデトゴム切れた。



最近、発火して遊ぶより
新たに買ったモデルガンのテスト的な発火が続いていたので、気分良く発火しようと
GM7 キャスピアンの1号機 ダブルヘッドデトネーター仕様の方をバンバン撃ってやろうって
ことでルンルン気分で発火しました。
まあでもね、最初のワンマグは動画を回しまして、
さあ次は楽しくバンバンやるぜと
タン、タン、タンと単発で3発発火
うーん調子良い、次はトリプルタップじゃ‼️
とタンタンタンと発火、
おー、またまた調子良い❗
しかし、エジェクションポートを見ると
へ、へ、閉鎖不良が発生‼️
チェンバーをのぞきこむとデトゴムがイカれてました。


直後にデトネーター外したのが上の写真です。
ブリーチ側のゴムが切れて横に回った状態ですね。

今回の場合はデトゴム交換無しで都合142発発火できました。
MGキャップがお湿りで火着きが悪くなるのがいやなのでトリートメントはそうとう薄く塗ってきたので、
もっとゴージャスに塗りたくったら
200発くらいまで行くのかもしれませんね。

では、129発~136発目の動画貼ります。
https://m.youtube.com/watch?v=q5-EyJB9W3A
  


Posted by ビッグジョン at 13:56Comments(0)モデルガン