2016年12月14日

実弾射撃再び⑥



写真はホルスターに収まってるのがマルイのガスガンP226E2、メッキのほうがタナカのモデルガンです。
やはり、50代のオールド鉄砲好きには月刊GUNのイチローさんのSIG P210の記事の影響でSIGというブランドが、ハイクオリティー&高価というイメージです。

実際、子供の頃、平玉火薬2枚でパンパン気持ち良くブローバックするMGCのSP47/8とマルコシのエアコキ持ってたなあ、
今、どこに消えたのかわからないんですけど。

HKの拳銃に相性が合うと判明する前に、最初にグアムに行った時からP226は扱いやすくてスムーズで当たるって思ってて(たった何十発撃ったくらいで何抜かしてんだって、まあ浮かれとんだ素人のたわごとだと聞き流してください)

やっぱり、イメージ通りのハイクオリティーなんだなって思います。


あと、二度目のグアムは拳銃中心でと思っていたので、今回撃った長物は
スプリングフィールドM1A(M14)とバレットだけなんですね。
一度はバトルライフルってのを撃っとこうと思いまして、代名詞的なやつを
それにしても、スプリングフィールドM1A
ヤバイっす。
めちゃめちゃ撃ちやすいんですよ‼
アラスカのガイドさんの常備品なのが解ります。
悪い人には持たしちゃだめなやつですな‼

バレットは最初にグアムに行った時に撃ったボルトアクションのM95じゃなくてこの時はバレットの代名詞的なM82A1セミオートのやつです。
シメはバレットで爽快にシメたくて(笑)。

実は二度目のグアム旅行でGOSRさんにDVDサービスってのを頼んだので、全然自分で写真を撮らなかったんです。
だから動画のリンクをはりつけてるんですが。

銃のこと以外でグアム旅行に行かれたことがない方が気になるであろういくつかのことを記します、
まず、ローンスターのステーキ、二度のグアムでつねにいきましたが、旨いです。
一番小さいステーキでもデカイので女性はキツイかもです。
和牛的なとろける肉を期待しないでください
あくまでもアメリカンビーフステーキの美味しいやつってことで。
藤一番のラーメン、普通に旨いです、日本の店の支店だから当たり前かな。
コンビニエンス大阪のおにぎり、旨いです。グアムで一番旨いのは間違いないけど、日本基準では普通に旨い、ABCストアが不味すぎとも言えます。
戦没者慰霊公園、解りずらいです、特に成田空港から借りてったWi-Fiルーターが途切れ途切れでGoogleマップが当てにならず、何度もアンダーソン空軍基地に入りそうになりヤバかったです。
小さい教会の看板が目印の細い道を入っていくとたどり着けます。
自分も日本から持参した日本酒(紙パックですけど)をお供えして旅の無事を祈りこうして平和を享受していることを感謝して来ました。
レンタカーの走行ですけど、車線変更の時にありがとうって意味でハザード点けますよね、グアムではやらないほうが身のためです。
ハザードランプはホントにハザード(緊急事態)ととられ、なんでもないのにむやみに点けるとアメリカ本土だったら弾かれることもあるそうで、俺は何回かやっちゃって、日本に帰って来てからそのことを知り、焦りました。
あと、おっさんは良くも悪くもバブルを経験しているので、調子こいて左ハンドルのクルマを所有していたことがあるのでその点は大丈夫だったんですが、
歳くって対応力が悪くなってて、右側通行にはホントに馴れなくて、何度か逆走しそうになりました。
戦没者慰霊公園に行こうと思わなければ、旅行会社のシャトルバスでたいがいのところには行けるので、ムダにレンタカーを借りることもないと思いますね。

SIG P226Rの動画リンクです。

https://m.youtube.com/watch?v=FfDqHEhVBWI

スプリングフィールドM1Aの動画リンクです。
https://m.youtube.com/watch?v=LUHdrIMDgsI

バレットM82A1の動画リンクです。
https://m.youtube.com/watch?v=XXAxu1QSr0s

長々ととりとめなく続けてきた、二度目のグアム旅行記ですが、これで終わります。
お付き合い頂いた方々、ありがとうございました。  


Posted by ビッグジョン at 11:47Comments(0)実弾射撃

2016年12月12日

実弾射撃再び⑤


Smith&wessonという実銃ブランドには実は一番思い入れがあるかもしれないです。

写真はマルイのガスガンです。
シュアファイアーは鉄砲趣味を再燃した初期に買ったパチものです。
ホルスターは前にブログに登場させたスペツギアです。

なぜ思い入れがあるというと、拳銃が好きになったとっかかりが刑事ものとかポリスアクションからはじまったからでしょう。

ハリーの44マグナムに、スタさんのM59(M39)
ジョンパンのホルスターからチラ見するリボルバーのグリップに
日本の刑事ものもローマン全盛になる前はハイパト全盛だったし
西部警察の寺尾聰もMGCのM29だった気がするし
あ、次元のコンバットマグナム忘れてた

gun誌を開けばイチローナガタさんがM66で放り投げたコイン撃ち抜いてるし

少年のこころを夢中にさせる要因だらけだったんですよ‼

では、M&Pを撃ってる動画のリンク張ります。

https://m.youtube.com/watch?v=wnS5qsw6a00
  


Posted by ビッグジョン at 17:25Comments(0)エアガンホルスター実弾射撃

2016年12月06日

実弾射撃再び④



そんなこんなで二度目のグアムで撃って見たかった、銃ということでHKの拳銃です。
俺の昔のイメージではハイテクだけど人と同じことはしない、変わったメーカーと思ってましたけど。
最近はポリゴナルライフル銃身意外はずいぶんとコンサバな作りでディレードブローバックでもスクイーズコッカーでもない、ブローニングタイプの普通のショートリコイルなんですよね。

写真はタナカのモデルガンです、散らばってるカートがタナカのエボリューションカートなのはご愛嬌、9mmルガーのダミカー持ってないので。

USP 9mm fullsizeの動画リンクです。
https://m.youtube.com/watch?v=GueZasHtn2U

とにかくGOSRスタッフさんともこの時話したんですけど。
なぜか、へたっぴの素人でお恥ずかしいぐらい当たらないんですけど。
そんな中でもHKの拳銃だと比較的命中率が上がるんですよね。
最初にグアム来たとき、ウエスタンフロンティアヴィレッジで撃ったSIG P226が一番当たる気がしてたんですけど(セミオートピストルでは)
この時、撃ってみてHKのピストルと自分の相性が合うことを発見しました。

でもGOSRの方もSIGが一番当たるので、ホントに相性の問題だろうと言ってました。


HK45、マルイのガスガンです。

HK45の動画リンクです。
https://m.youtube.com/watch?v=WxKShxVs0sM



USP コンパクト、マルイのガスガンです。

USP compact cal40の動画リンクです。
https://m.youtube.com/watch?v=dz0tXByalYc

続く。  


Posted by ビッグジョン at 09:11Comments(0)実弾射撃

2016年12月05日

実弾射撃再び③


歯茎が腫れて頭まで痛いなう、ジョンです。
さて、実弾射撃再びの続きです。

もうやめてしまったらしいんですけど。
GOSRの日本語ペラペラで面白いマイクさんというスタッフさんに
「スプリングフィールドの1911撃ちたい。」って言って、まあ素人なんでサイト見やすいほうがいいやってんでタクティコーてきなガバが出てくると思ってスプリングフィールドを指定したんですけど
みごとにスプリングフィールドの素ガバが出てきて、うーん取り換えてもらうのもめんどくさいので撃ちました。
https://m.youtube.com/watch?v=GbLIta9Jszc
すると、いまいち調子が悪くて、ジャム多発
はからずも、一度は撃たなければと思っていた元祖コルトの素ガバにチェンジ
https://m.youtube.com/watch?v=1YSoWTjrsfk
初めての実弾射撃でキンバー撃ったとき高そうな感じがすると書きましたが、
この二挺は高そうな感じはしませんでした。
コルトはけっこう高いはずなんですけどね(笑)

ただ、コルトはレスポンスがビシビシ来て撃ってて気持ち良かったです。

しつこいですが 続く。  


Posted by ビッグジョン at 19:19Comments(0)モデルガン実弾射撃

2016年12月04日

実弾射撃再び②


写真はコクサイのM29、6インチです。
やはり、自分がモデルガンにこどもの頃のめり込んだ要因として、大きなウエイトを閉めているのがダーティハリーなんで44マグナムには特別な思い入れがありますね。

そして、それを撃つ日がついに訪れた

ニュアンスで言いますと
357マグナムがパン!!!!!!!って感じでものすごいレスポンスのリコイルでビシビシくるんですけど

対して44マグナムはドンって感じの優雅なリコイルとでも言いましょうか、
ハリーがライトスペシャルだ357より撃ちやすいとかってセリフ言いますけど。
なんか自分の感想だとファクトリーロードでも357より撃ちやすいんですけど(個人の感想です)。

それにしてもドーベルマン刑事で素人が撃ったら手首が折れたとかいう件、日本人ならではのファンタジーだったんですね。

素人が楽しげに44マグナムを撃ってる動画です(笑)

https://m.youtube.com/watch?v=peabjxkq2Yo  


Posted by ビッグジョン at 09:05Comments(0)モデルガン実弾射撃

2016年12月03日

実弾射撃再び①



初実弾射撃の興奮冷めやらぬ
2014年12月の頭に、どうやら我が部署の業績が良かったらしく、結構な額の賞与をいただいた(と言ってもしょせん中小企業しかも高卒なのでたかが知れてますが)。

しかも会社の年間スケジュールに自分の名前で長期休暇がなぜかはいってる、
以前に名指しで長期休暇組み込まれて忙しいから無視した人の話しだと経営者にめっちゃ怒られたそうな‼

怒られるんだったら休みますよ。

気がつくと俺は会社のそばの旅行代理店に居た
そして

行くよね~
グアム

年が明けて2015年の2月、再びグアム島の地に降り立った。

前回の旅から帰国して少し経ったとき、そういえば、HKの銃1丁も撃ってないということに気がついた。
そしてやはりマグナム44撃ちたーい‼
そのもやもや感を解消するためにGOSRさんに再びお世話になります。

写真はマルイのHK45、ホルスターはサファリランドALSです。

続く。  


Posted by ビッグジョン at 21:41Comments(0)エアガン実弾射撃

2016年12月02日

初めての実弾射撃⑤


そうそう、前回で初めての実弾射撃おわりのつもりだったんですけど。

東西アサルトライフルについて書かなかった。

先ずは、AR15、俺が撃ったのにはACOGがついてたんですけど、後にも先にも本物のACOG覗いたのはその時だけでなにが正しいかわからないんですけど、レクティルがチラチラして照準しずらくて撃ちにくいって思っちゃって。

対してAKはアイアンサイトなんだけどARがそんな調子だったんでめちゃくちゃ撃ちやすくて
あれ、悪意ある人に持たせたら絶対だめなやつでしょって強くかんじました。

まあ、なんにせよそんな危ないもんが大好きな人間がえらそーなこと言えませんが

イチローナガタさんが言うように自分も世界中から肉屋が無くなりでもしない限り狩猟も無理なタイプなので、

リアルガンにしろトイガンにしろ安全に楽しみたいですね。  
タグ :実弾射撃


Posted by ビッグジョン at 13:19Comments(0)実弾射撃

2016年12月01日

初めての実弾射撃④



実銃のクローズアップ撮ってこれなかったので、
MGCのM9です。
実質同型に近い、M92FSが俺の初めての実銃ということで、なんか昔の悪いイメージでろくな銃じゃないけど米軍の正式拳銃だから撃っとこうと思って撃ったんだけど、
180°印象が変わってすごく良かったです!!
良く当たるし(素人の俺の言うのもなんですが)
太いグリップも逆に安心感あって
今、調べると今となっては信頼性の固まりっぽくなってるみたいですね‼

熟成の領域ということですかね。



キンバーの1911、俺が撃ったのはカスタムコバートⅡとか言うのとSISなんですが、そのものズバリのトイガンを持ってないのでウェスタンアームズのスワットカスタムです。
これからのブログネタの軽いネタばらしになってしまいますが、
俺が撃ったガバメントの中で一番良かったです。
なんていうのかな、
45ACPを撃ってるのに、反動やすべての挙動がマイルドに感じて、ホントにいい銃です。値段が高そうな感じがする(笑)
海外でたくさんガバメント撃ってる諸先輩方と違って大した数で比べてるわけじゃないですけど。


M500、タナカのガスガンです。
これグアムで実銃撃って帰国してから気に入って買ったんです。
物として所有したい感があって、でも実銃は一回撃てばいいかな、ホントに話しの種ですね‼



M686です。残念ながらパフォーマンスセンターバージョンじゃない、普通の型のMGCのモデルガンです。
ちなみに後ろのケースはグアムのホテル街のウエスタンフロンティアヴィレッジという室内射撃場でおみやげに買ってきたものです。自分用ですけど。
なんでウエスタンフロンティアヴィレッジに行ったかと言いますと
バレット撃った爽快感でシューターズハイの極みっぽくなって、
満足しちゃって、ホテルに送って来てもらってから、あれ、あの銃もこの銃も撃っておきたいって思っちゃって
SIG P226とグロック17を撃ちに行ったんです。
グロックはこの時の印象はなんか独特のくせがかんじられて撃ちにくいと思ってしまいました。
反対にP226は実銃で初めてターゲットのセンターを貫くことに成功して、
いい銃だなぁと思いました。あ、P226も帰国してマルイのガスガン買っちゃいました。

最後にキンバーのガバ撃ってる動画のリンク貼っときます。


https://www.youtube.com/watch?v=poDFgig3wP8  


Posted by ビッグジョン at 00:13Comments(0)モデルガンエアガン実弾射撃

2016年11月30日

初めての実弾射撃③

そんなこんなで44マグナムの代わりにスミス&ウエッソンM686パフォーマンスセンターバージョン(スタッフさんにこれが一番いいんだよと勧められた)で357マグナムをぶっ放すと
ビシッという鋭いリコイルでチョー気持ちいい(死語)
それが初めての実弾射撃②の冒頭の写真です。

と言うか357でこんなビシビシきてやっぱ44もっとすげーのかなといやがうえにも44への思いが逆につのることに

そして44すっとばして、
お次は世界最強のマスプロダクション拳銃smith&wesson M500から500スミス&ウエッソンマグナムをぶっ放す。

あのね、手のひらと手の甲の肉にはさまれた中の骨がさ、逆に肉の内っ側に当たるような痛みが(表現が伝えきれないので、アメリカンやハイパー道楽さんのユーチューブをご覧ください)

ヤバいぜ!!!

M500の興奮も覚めやまぬ間に

スタッフさんが大砲のようなバレットM95を用意しはじめた。

ユーチューブに自分で動画をあげるの初めてで画面埋めたかったけどオッサンにはリンクを張るのが限界だった、営利目的ではないので(そもそもどうやったら広告収入が得られるのかわかりません)
良かったら見てください。
https://www.youtube.com/watch?v=QAVMCMDL_mc
https://www.youtube.com/watch?v=uU-UNyjtokA

いやーバレットはチョー楽しい!痛いとか苦痛ゼロです。何人にも勧められる楽しい爽快感がえられます。

続く  


Posted by ビッグジョン at 00:45Comments(0)実弾射撃

2016年11月27日

初めての実弾射撃②





日本から予約したコースにしたがい、9mmと45ACP、5,56mmと7,62×39をベレッタ92fs、キンバーの1911、AR15、AK47で撃った。

初めての実弾は9mmルガーで初めての実銃はベレッタ92fsでした。

初めて撃った実銃に楽しくなっちゃってトリガーハッピーぽくなっちゃって、あっという間にコース終了。

いやあ、当たらないですね!!

そして必ず撃ちたかった、44マグナムと500Smith&wesson、50BMGをスタッフの方にリクエストすると、残念そうに「44マグナム売り切れなんだよ。」
と言われ、357マグナムを撃つことに

続く  


Posted by ビッグジョン at 12:56Comments(0)実弾射撃